PR アクセンチュア(第二新卒,新卒)

アクセンチュアの就職難易度は高い?【元社員が解説】

アクセンチュアの就職難易度は高い?【元社員が解説】
アクセンチュアに新卒で就職したいんだけど、難易度ってどのくらい?
アクセンチュアに新卒で入社するコツを知りたい

 

アクセンチュアは学生さんからもめちゃめちゃ人気な企業ですよね^ ^

本記事では上記のような疑問を抱えている学生さんに向けて、

  • アクセンチュアの就職難易度
  • アクセンチュアに新卒で入社するコツ(書類選考や面接突破のコツ)

こうした点について解説します。

 

私について

  • 元アクセンチュア社員
  • アクセンチュアに新卒で入社してくる方々や、実際に働いている方々と一緒にお仕事をしてきたので、その経験をもとに解説しますね

 

注意:本記事は学生さん向けです

本記事は新卒の学生さん向けの記事なので、

をご参考ください

 

アクセンチュアの就職難易度はかなり高い

アクセンチュアの就職難易度はかなり高い

アクセンチュアの就職難易度はかなり高いと言えます。

というのは、東洋経済新報社が発行する「入社が難しい有名企業ランキング」でアクセンチュアが第44位となっているからですね。

アクセンチュアの入社難易度
引用元:東洋経済オンライン

 

44位と聞くとイメージしにくいかもしれませんが、電通やサントリーグループが近い順位にランクインしているのを見ると想像しやすいかもしれません。

 

では、なぜアクセンチュアの就職難易度は高いのか?具体的な就職倍率などをもとに次で解説しますね。

※なお、すぐに選考対策のコツを知りたい場合は本記事の後半のこちら(アクセンチュアの新卒の選考内容と対策のコツ)をご参考ください^ ^

 

アクセンチュアの就職難易度が高い理由

アクセンチュアの就職難易度が高い理由

アクセンチュアの就職難易度が高い理由として、下記3点があります。

  • 就職倍率が高い
  • 採用大学のレベルが高い
  • 求めるスキルレベルが高い

アクセンチュアの就職難易度が高い理由

1つずつ簡単に解説しますね。

 

就職難易度が高い理由①:就職倍率が高い

アクセンチュアは新卒の就職倍率が高く、84倍以上の就職倍率だと計算できます。簡単に解説しますね。

 

アクセンチュアの新卒の入社人数

下記にリクナビの参考データを添付していますが、アクセンチュアの新卒の入社人数は「301名〜」と記載されています。

 

優秀な学生が居ればもっと増えると思いますが、最低でも300名は採用するという方針であると理解できます。

 

アクセンチュアの新卒採用倍率
引用元:リクナビ

 

一方で、プレエントリー候補リストに登録している人が34,502名も居るんですよね。。。

300名の採用枠に対して、エントリー候補の学生が多すぎるので、就職難易度が高いと想像できます。

 

就職倍率が高いと想定できる

先ほど解説した「プレエントリー候補リスト登録人数」は、あくまで「エントリーするかも」のリストなので、仮にこの8割が実際にエントリーすると仮定しましょう。

アクセンチュアの採用人数は「301名〜」なので、仮に10%オーバーで330名採用したとすると、就職倍率は約84倍になります。

 

また、学生の就職注目企業ランキングでアクセンチュアは男女別で1,2位にランクインしていることからも、

84倍という就職倍率が現実的、というより実際はもっと倍率が高くなるのでは?と想像できますよね。

アクセンチュアの第二新卒採用の難易度は?

引用元:ITmedia NEWS

 

就職難易度が高い理由②:採用大学のレベルが高い

アクセンチュアの採用大学ランキングとして、2020年のデータでは

  1. 慶應義塾大学
  2. 早稲田大学
  3. 東京大学
  4. 京都大学
  5. 大阪大学

と並んでおり、採用大学のレベルが高いことが分かりますよね。

※さらに詳しくはこちら(アクセンチュアの採用大学は?学歴フィルターはある?)で解説しています

 

なお、面接突破(質疑応答)のコツはこちら(アクセンチュアの面接対策(質疑応答)でよくでる9つの質問と、落ちないための回答のコツ【回答例付き】)にて解説しています。

※中途面接時の内容をベースに記載していますが、新卒採用でも活かせる視点は多いかなと。

 

就職難易度が高い理由③:求めるスキルレベルが高い

求めるスキルレベルが高いことも、アクセンチュアの就職難易度が高い理由の1つと言えます。

例えばロジカルシンキングができているか?という点が面接でチェックされますが、このスキルもちゃんと訓練していないと入社は難しくなりますよね。

 

なお、ケース面接で「コンサルの素養ナシ」と思われないためのコツはこちら(アクセンチュアのケース面接でやってはいけない5つの禁じ手&突破のための6つのテクニック)で解説してます

 

ではもう少し具体的にどんな人材が求められているのか?どんなスキルが求められるか?について、次で解説しますね↓

アクセンチュアが就職(新卒)で欲する人材

アクセンチュアが就職(新卒)で欲する人材

アクセンチュアが欲する人材像として、「未来のアクセンチュアに必要なDNA」として公式サイトに↓が記載されています。

  • 背伸びをしてでも目標へ手を伸ばさずにはいられない
  • チャレンジに、手加減をしない
  • 自分も会社も世の中までも、変えたいと望む
  • 常に次のステージを見据え、自らの開拓に貪欲である
  • タフな状況も、先頭に立ち楽しめる情熱がある
  • あるべき姿を追求するためには、立場や関係性を超えた主張を厭わない
  • 信念に基づき、主張し、実際にやりとげるチームワークの可能性を信じる
  • 多様な文化、相違する意見の中にこそ宝石があると知っている
  • 常に誠実さを失わず、言行一致の気概がある

引用元:アクセンチュア公式サイト

 

上記だけだとちょっとイメージしにくいかもしれませんが、

実際にアクセンチュアで働いていた私の感覚だと、下記のような学生さんは入社しやすいと感じます。

アクセンチュアが就職で欲する人材

 

では、実際のアクセンチュアの新卒採用の募集要項はどんな感じなのか?次で解説しますね↓

※なお、すぐに選考対策のコツを知りたい!という場合は本記事の後半のこちら(アクセンチュアの新卒の選考内容と対策のコツ)をご参考ください^ ^

 

アクセンチュアの就職(新卒)の募集要項

アクセンチュアの就職(新卒)の募集要項

応募資格

アクセンチュアの新卒採用への応募資格は基本的に大学や大学院を卒業見込みの方」となっていますが、

ソリューション・エンジニア職は「高専/大学/大学院 卒業見込みの方」となっています。

 ビジネスコンサルタント、デジタルコンサルタント、データサイエンティスト、AIアーキテクト、データドリブンコンサルタント
大学/大学院 卒業見込みの方

ソリューション・エンジニア
高専/大学/大学院 卒業見込みの方

引用元:リクナビ

 

募集職種

アクセンチュアの新卒採用枠で募集している職種についてご紹介します。

それにしても、給与高いですね。。。w

※マーケティング職種以降の職種は、リクナビや公式サイトにも年棒の記載がなかったため省略しています

 

ビジネスコンサルタント(ビジコン)

ビジネスコンサルタントの募集要項は下記となっています。

募集職種ビジネスコンサルタント
仕事内容お客様である企業や公的機関の複雑化するビジネス課題に対し、変革のリーダーとして改革の道筋を描き、先端テクノロジーを活用してプロジェクトを推進・実行します。
給与年俸:4,300,000円
備考:選考過程において、ビジネスコンサルタント職としての高い技能・適性が認められた方については、それらの要素を加味した上で、上記以上の基準年俸を定める場合があります。
勤務地東京、大阪、福岡、熊本
※国内外への出張や将来的な所属オフィス変更の可能性有

引用元:リクナビ

 

デジタルコンサルタント

デジタルコンサルタントの募集要項は下記となっています。

募集職種デジタルコンサルタント
仕事内容クラウド、インダストリーX、ビッグデータ、ロボティクス、XR、IoTなど、様々な先端デジタルテクノロジーの専門家として、ビジネス課題解決や新しい顧客体験のために最適なソリューションを追求・実装します。
給与年俸:4,300,000円
備考:選考過程において、ビジネスコンサルタント職としての高い技能・適性が認められた方については、それらの要素を加味した上で、上記以上の基準年俸を定める場合があります。
勤務地北海道、東京、大阪、福岡
※国内外への出張や将来的な所属オフィス変更の可能性有

引用元:リクナビ

 

ソリューションエンジニア

ソリューションエンジニアの募集要項は下記となっています。

募集職種ソリューションエンジニア
仕事内容高いIT開発専門性に基づいてIT戦略/ビジネスグランドデザインをシステム仕様へ落とし込み、多種多様な技術要素を組み合わせてスピーディに高品質なシステムを構築します。
給与・エンジニア(東京・関西採用)
高専 卒業見込みの方
年俸:3,500,000円大学/大学院 卒業見込みの方
年俸:4,300,000円備考:選考過程において、ソリューション・エンジニア職としての高い技能・適性が認められた方については、それらの要素を加味した上で、上記以上の基準年俸を定める場合があります。・エンジニア(北海道・福島採用)
高専 卒業見込みの方
年俸:3,100,000円大学/大学院 卒業見込みの方
年俸:4,000,000円
勤務地北海道、福島、東京、大阪
※国内外への出張や将来的な所属オフィス変更の可能性有

引用元:リクナビ

 

データサイエンティスト

データサイエンティストの募集要項は下記となっています。

募集職種データサイエンティスト
仕事内容データサイエンスの確かな知識や最先端技術を武器に、先進的なイノベーション創出と着実なビジネス実装を行うことで、お客様や社会に対して価値を創出します。
給与年俸:5,509,000円
備考:選考過程において、ビジネスコンサルタント職としての高い技能・適性が認められた方については、それらの要素を加味した上で、上記以上の基準年俸を定める場合があります。
勤務地東京、大阪
※国内外への出張や将来的な所属オフィス変更の可能性有

引用元:リクナビ

 

AIアーキテクト

AIアーキテクトの募集要項は下記となっています。

募集職種AIアーキテクト
仕事内容音声画像認識・機械学習・深層学習などのAI技術とカスタム開発などの技術を組み合わせ、あらゆる業界・業務・サービスに対してエンジニアリング・コンサルティングを提供し、AI Poweredによる変革を創出します。
給与年俸:4,550,000円
備考:選考過程において、ビジネスコンサルタント職としての高い技能・適性が認められた方については、それらの要素を加味した上で、上記以上の基準年俸を定める場合があります。
勤務地東京、大阪
※国内外への出張や将来的な所属オフィス変更の可能性有

引用元:リクナビ

 

マーケティング

マーケティング職の募集要項は下記となっています。

募集職種マーケティング
仕事内容マーケティングを基軸にした新しいブランド・コミュニケーションのあり方を創造し、顧客・生活者体験を変革します。
勤務地東京

引用元:アクセンチュア採用サイト

 

クリエイティブ

クリエイティブ職の募集要項は下記となっています。

募集職種クリエイティブ
仕事内容アイデアの力で、顧客・生活者体験を変える仕事です。ビジョンやパーパスの言語化やコミュニケーションを設計することで、課題を鮮やかに解決し、世の中の常識を変え、新しい体験や価値を創造していきます。
勤務地東京

引用元:アクセンチュア採用サイト

 

デザイン

デザイン職の募集要項は下記となっています。

募集職種デザイン
仕事内容生活者や社会が抱える課題への解決策をデザインする仕事です。デザインリサーチを通して得られたインサイトに基づき、デジタルとフィジカルに跨り生活者の行動様式そのものを変える体験、サービスやプロダクトを創り出します。
勤務地東京

引用元:アクセンチュア採用サイト

 

コンテンツデザイン

コンテンツデザイン職の募集要項は下記となっています。

募集職種コンテンツデザイン
仕事内容生活者と企業をつなぐタッチポイントにおいて、生活者の心を動かし新たな体験につなげるコンテンツの制作を担います。
勤務地東京

引用元:アクセンチュア採用サイト

 

研修が充実しているから安心

募集要項を見ると「こんなの応募する自信ない…」と思われた方も居るかもしれませんが、しっかりとした新入社員研修が実施されているので安心して大丈夫そうです^ ^

 

ちなみに、研修のイメージとしては下記↓の動画が参考になりますよ!

 

かなりしっかりしてるのでちょっと安心できますよね^ ^

 

さて、募集職種やその研修について理解できましたが、実際どんな選考が行われるのか?対策のコツは?気になりますよね。次から解説します。

 

アクセンチュアの就職(新卒)の選考内容

アクセンチュアの就職(新卒)の選考内容

ここではアクセンチュアの選考フローや各選考突破のコツについて解説しますね。

 

就職(新卒)の選考フロー

アクセンチュアの新卒採用の選考フローは下記となっています。

エントリーシート+Web適性検査による書類選考、個人面接(複数回)
※職種によって、選考プロセスが異なります。
引用元:リクナビ

 

Web適性検査では一般的な「玉手箱」のテストが実施されることが多いです。

書籍を使って対策しておきましょう。

 

次からは、特にES突破と面接突破のコツを解説しますね。

 

ES突破のコツ

アクセンチュアでもまずはエントリーシートによる選考が実施されます。

先ほどこちら(アクセンチュアが欲する人材像)について解説しましたが、

  • この人材像と自分がどう合致しているか?
  • その裏付けとなる経験は?

という点を記載しましょう。

 

就職(新卒)の面接のコツ

就職(新卒)の面接のコツ

アクセンチュアの面接突破のコツとしては下記ですね。特に1つ目は必須中の必須です。

  • アクセンチュアの面接官に好まれる質疑応答のコツを把握しておく
  • すべり止め企業で面接経験を積む(必須)
  • ケース面接対策をする

1つずつ解説しますね。

 

アクセンチュアの面接官に好まれる質疑応答のコツを把握しておく

私はアクセンチュアの最終面接に一度落ちて、数年後にリベンジして入社したので、面接で好まれる&微妙な空気になる回答パターンをだいぶ理解しています。

面接突破(質疑応答)のコツはこちら(アクセンチュアの面接対策(質疑応答)でよくでる9つの質問と、落ちないための回答のコツ【回答例付き】)にて解説していますので、参考にしてくださいね。

※中途面接時の内容をベースに記載していますが、新卒採用でも活かせる視点をめちゃくちゃ盛り込んでおきました

 

すべり止め企業で面接経験を積む(必須)

アクセンチュアの面接対策として、必ずすべり止め企業で面接経験を積んでくださいね。

実際、私も就活で第一志望の会社から内定をGetできましたが、本命企業の面接前に3社くらいの面接を受けて面接経験を積んでおきました。

 

ケース面接対策をする

アクセンチュアの面接では、ほぼ確実にケース問題が出題されます。

これは、

  1. 特定の課題が出題される
  2. その場で5分ほど考える
  3. 回答&その詳細理由を面接官に説明する
  4. 質疑応答

というものですね。

 

詳しくはこちら(アクセンチュアのケース面接でやってはいけない5つの禁じ手&突破のための6つのテクニック)で解説してます。

ケース面接で「コンサルの素養ナシ」と思われないようにしてくださいね

 

まとめ:アクセンチュアの就職難易度

まとめ

  • この記事を書いた人
プロフィール画像

ユウ

元アクセンチュア社員
|アクセンチュアに転職し年収250→900
|社畜→アクセンチュア→フリー
|LINEだけで裏話を配信中。詳細は▼▼

-アクセンチュア(第二新卒,新卒)